SNSで話題沸騰!ぽっちゃり主婦によるグラマラスパッツの正直レビューはこちら♪

ダイソンフラフィの掃除機は子育て家庭にとって神ツールだった

ダイソンフラフィ コードレス掃除機 口コミ

ダイソンのコードレス掃除機に憧れているけど、宝の持ち腐れにならないか心配…。

主婦

欲しい気持ちはあっても購入までは踏み切れない人も多いのではないでしょうか?

少し前までは私もその中の1人で

かじたま

あったら便利やろうけど、値段も高いし賃貸暮らしには似合わないかも…。

とネガティブ思考で自分には必要ないものだと言い聞かせていました(笑)

ところが、年末の大掃除に向けて清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入してみたところ…めっちゃイイ!!

こんなことならもっと早く買っておけば良かったな~と後悔すらしました。

そこで今回はダイソンのコードレス掃除機(V10フラフィ)を使って感じたメリット・デメリットについてまとめてみたので

  • ダイソンの掃除機がある暮らしに憧れている
  • ダイソンの掃除機の使い勝手が気になる
  • ダイソンの掃除機を安く買う方法を知りたい

という人はぜひ参考にしてみてください♪

かじたま

値段は高めですが、生活はかなり快適になりました!

ダイソンv10フラフィの性能は?

ダイソンv10 フラフィ 性能 特徴

わが家が購入したダイソンv10フラフィの性能をまとめるとこんな感じです。

本体サイズ(幅×奥行き×高さ)13.6×31.2×24.5cm(バッテリー含む)
重さ2.58kg(ソフトローラークリーナーヘッド装着時)
最長使用時間60分間(パワーモード1で使用した場合)
充電時間3.5時間
搭載サイクロンテクノロジーRadial Root™(ラジアルルート)サイクロン

わが家ではパワーモード1では吸引力がイマイチに感じてしまい2で掃除しているので、最長使用時間は記載しているよりも短いと思っていた方が良いかもしれません。

公式サイトにはモーターの種類や収納サイズなども記載されているので、気になる人は一度チェックしてみてくださいね!

ちなみにダイソンV10フラフィの付属品は以下の通りです。

  • ソフトローラークリーナーヘッド(1番使うやつ)
  • ミニモーターヘッド(ハンディー掃除機として大活躍)
  • 隙間ノズル
  • ミニソフトブラシ
  • コンビネーションノズル(上記のブラシと本体をつなぐ棒)
  • 収納用ブラケット(壁などに立てかけて充電するときに使用)
  • 充電用アダプター
付属品には掃除機に必要なものが一式付いているので安心です!

ちなみにわが家が購入したときは布団ツールがプレゼントとして付いてきました♪

かじたま

後ほど詳しく紹介しますが、この布団ツールがかなり使えます!!

ダイソンフラフィを使って感じたメリット

ダイソンフラフィ メリット 主婦 子育て
私がダイソンフラフィを使って感じたメリットは次の5つです。

  • 使いたいときにサッと使える
  • 掃除機から出る排気がキレイ
  • 布団ツールを使えば◯◯を除去できる
  • お手入れが楽チン
  • 夫が自ら掃除してくれるようになった
ここからはそれぞれについて簡単にまとめているので、ダイソンのコードレス掃除機が気になっている人はぜひチェックしてみてください!

使いたいときにサッと使える

ダイソンv10フラフィ コードレス掃除機 口コミ レビューダイソンフラフィだけに限らず、コードレス掃除機を使う最大のメリットは思い立ったときに手軽に使えること!

コンセント式の掃除機だと引っ張り出してきてコンセントを差すという手間がかかるので、なんとなく『明日でも良いかな…』と先延ばしにしてしまいがち←

これを繰り返していくと、あっという間に汚部屋が誕生します(汗)

とくに小さい子どもがいる家庭だと食べこぼしは当たり前なので、気になる部分をサッと掃除できるだけでかなり助かるはず。

ただコードレス掃除機はコンセント式に比べると吸引力が弱いと言われているので

手軽に使えてもゴミを取り切れなかったら意味ないんじゃ…。

主婦

と購入を迷う人もいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな人こそ、吸引力を売りにしているダイソンを選ぶようにしましょう!

ちなみにどれだけ吸引力がスゴいのかというと、ダイソンが届いてすぐに部屋全体をサッと掃除してみたところ、子どもが外から持ち帰った目に見えないような細かい砂でもしっかりキャッチしてくれました。

かじたま

あまりに取れ過ぎて、この場所で生活していた自分にドン引きしました…(笑)

ダイソン v10 フラフィ レビュー 口コミ

またヘッド部分は小回りが利くので、ストレスなくお掃除できる点も気に入っています♪

ほかにもお手頃価格のコードレス掃除機も多数販売されていますが、メイン掃除機として使うのであれば吸引力が抜群のダイソン一択です!

ちなみにダイソンv10を収納するツール(フロアドック)は純正だと高いので、わが家では楽天で↓こんな感じのものを購入して使っています。

ダイソン コードレス掃除機 収納

横から見ると↓こんな感じです。

ダイソン コードレス掃除機 フロアドック 収納

組み立ても簡単で、使い勝手も良いのでおすすめです!

掃除機から出る排気がキレイ

ダイソンのコードレス掃除機は排気口が上向きについているので、掃除をしていると排気が顔に直撃することもあります。

えっ!?汚い空気が顔にかかるとか絶対イヤやわ!!!

主婦

と普通の人は思いますよね?

でも安心してください。

実はダイソンのコードレス掃除機は0.3ミクロンもの微細な粒子を99.97%捕らえることができるように設計されているので、排出される空気は部屋の空気よりもキレイなんです!

ここだけの話、購入前は半信半疑でしたが実際に使ってみると臭いのないクリーンな風を浴びている…という感じです(笑)

わが家のような小さい子どもがいる家庭だと、掃除機のあとを子どもが追ってくる…なんて状況は日常茶飯事だと思うので、排気がキレイというだけでもダイソンを選ぶ大きな決め手になるのではないでしょうか?

かじたま

おかげで部屋に子どもがいようと、後追いされようと、ストレスなく掃除をすることができています!



【閲覧注意】布団ツールを使えば◯◯を除去できる

ダイソン 白い粉 布団ツール ダニ カビ

写真に写る白色の粉…なんだと思いますか?

こぼれた小麦粉を掃除したとか?

主婦

ノン・ノン・ノン♪

正解はマットレスを布団ツールで掃除したときに取れたダニのフンや死骸、カビや細菌の塊などです。

ちなみに、これらはすべてアレルギーの原因となるアレルゲンにあたります。

かじたま

毎日そんな環境で眠っていたと想像するだけで身の毛がよだちました…(汗)

結婚当初はレイコップとか欲しいな~と思ったりもしていたのですが、置き場所のことを考えるとなかなか手が出せず…。

まさかダイソンに布団ツールがあるなんて思ってもみなかったので、購入者特典で付いてくると知ったときには『絶対に買おう』と決心した次第です(笑)

かじたま

ほかのツールと同様に布団ツールもワンタッチで取り付け可能なので、寝る前にサッとお掃除するだけで睡眠の質が上がった気がします♪

お手入れが楽チン

ダイソン サイクロン掃除機 ゴミ捨て

ダイソンをはじめとするサイクロン掃除機では、コンセント式のものと違ってゴミを溜める紙パックを使用しません。

紙パックを購入する必要がないのでコスパが良いのはもちろん、なんとダイソンならゴミ捨ての日にゴミ袋の上でレバーを前に押し出すだけなので、めちゃめちゃ楽です♡

またダイソンV10フラフィではフィルターやヘッド部分のブラシを取り外して簡単にお手入れすることもできます

水洗いして24時間乾かすだけなのでめっちゃ楽チンです!

ダイソンの前に使っていたコンセント式の掃除機(6年使用)では、ヘッド部分にゴミが絡まり付いて取れなくなり吸引力が弱くなる…という事態が発生していたので、簡単にお手入れできる点も気に入っています♪

かじたま

取って、洗って、乾かして、はめる」だけなので、私のようにズボラな主婦にもピッタリです(笑)

夫が自ら掃除してくれるようになった

最後に声を大にしてお伝えしたいのが、夫が自ら掃除してくれるようになった!!ということです。

もちろん、今までもこちらからお願いすればナンダカンダ良いながら掃除機をかけてくれていました。

ところがダイソンを買ってからというものの、気になる箇所があれば私が言わずともお掃除してくれるように…!

掃除機を引っ張り出してきてコンセントを差すという面倒くさい手順が無くなったことが1番の理由かな?なんて思ったりもしていたのですが、様子を見ているとただ単純にダイソンを使いたいという気持ちが見え隠れしていました(笑)

かじたま

子どもの食べこぼしとかをササっと掃除してくれるので、めちゃめちゃ助かってます♪

ダイソンフラフィを使って感じたデメリット

ダイソンフラフィ 掃除機 デメリット
メリットが盛りだくさんな一方で、いくつか気になることもありました。

  • 掃除機を使うときは手元のボタンを押し続けなければならない
  • 掃除機本体が重く感じる

ここからは具体的な内容や改善策についてまとめているので、購入前に一度目を通しておくと後悔する確率がグンと下がるのではないかと思います(笑)

掃除機を使うときは手元のボタンを押し続けなければならない

ダイソン コードレス掃除機 レバー 使い方一般的な掃除機ではメニューボタンを一度押すと電源を切るまで問題なくお掃除できるかと思いますが、ダイソンは違います。

面倒ですが写真のように手元(人差し指あたり)のボタンを押し続けなければ動かないのです(汗)

気になる箇所をちょっとだけ掃除する分には問題はありませんが、広い範囲を長時間掃除するときには少し煩わしく思う人もいるかもしれません

掃除機本体が重く感じる

ダイソン コードレス掃除機 重い 対策

ダイソンV10フラフィを使っていくうちに「ちょっと重いな」と感じることが多くなりました。

コードレス掃除機が主流となりつつある現在、いかに軽くて吸引力のある商品を開発することができるかは販売会社の重要課題になっています。(テレビ番組の情報です)

購入前には「軽い掃除機の方が良いのかな?」と思って色々調べてみたのですが、やはり軽いものは吸引力がそれなりのようで…。

コードレス掃除機を選ぶ際に私が1番重視したのは「子どもの食べこぼしをしっかり掃除できる」ということだったので、結局ダイソンを選びました。

ちなみにダイソンのコードレス掃除機にも軽くて吸引力が強い商品も販売されているのですが、わが家の予算的に厳しかった…というのが現実です(笑)

重いと言ってもほかの商品よりダントツ重いというわけでもなく、先にお伝えした手元のボタンを押し続けることが負担になっているのかな?という程度なのでご安心を。

それでもどうにかならないものかとあれこれ試してみたところ、写真のように反対の手を添えて掃除すると重さも感じず楽にお掃除できることが判明したので、困ったときは試してみてくださいね!

かじたま

片手で重いと感じる人は両手を使えば良いだけ♪(笑)

ダイソンのコードレス掃除機を安く買う方法

ダイソン 掃除機 最安値 公式 楽天
ダイソンのコードレス掃除機は、不定期に開催しているセールを利用すればかなりお得に購入することができます

実際に私はダイソン公式楽天市場でV10フラフィを購入したのですが、普段は64,000円で販売されているものをセール価格の39,800円でゲットしました♪

さらにお買い物マラソン+5の付く日に購入したので、楽天ポイントが3,000円分ほど還元アリ…♡

ダイソン コードレス掃除機 安く買う方法 お得 楽天

上の写真のようにキャンペーンを開催しているときはバナーでお知らせがあるので、ダイソンが気になっている人はぜひチェックしてみてください!

ちなみにダイソンの公式サイトでも限定セールやお得なセット販売などが取り扱われていることも多いので、両方チェックすることをおすすめします♪

かじたま

セールは頻繁に開催されているので、こまめにチェックすれば定価よりお得にゲットできますよー!

ダイソンの掃除機で主婦のモヤモヤを一掃しよう

ダイソンフラフィ 掃除機 主婦
ダイソンのコードレス掃除機は手軽に部屋のお掃除ができるだけではなく、ズボラな主婦にありがちな

掃除機をかけないとアカンけど、面倒やな。でもキレイにしないと汚部屋になってしまう…。

ズボラ主婦

というモヤモヤまでも一掃してくれます(笑)

ダイソンのコードレス掃除機なら収納(充電)場所から持ち上げるだけで細かなゴミまで吸い取ることができるので「面倒くさいな~…。」とモヤモヤするまでもなく部屋がキレイになりますよ~。

ダイソンの公式サイトや楽天のセールを利用すればかなりお得に購入することもできるので、予算的に諦めていた人も一度チェックしてみてくださいね!

かじたま

わが家にダイソンが来てからは、子どもが持ち帰る砂や食べこぼしにも寛大な気持ちで向き合えるようになりました(笑)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です